>>2025年度4月ご入学さま向けランドセル ご注文受付は終了しました

最高級素材!コードバンのランドセルの特徴

お子さまのランドセル選びにおいて、最高級素材であるコードバンを使ったランドセルは、他の素材にはない高級感と耐久性で選ばれています。

本記事では、コードバンの特徴とその魅力について詳しく解説します。

目次

コードバンとは?

コードバンとは、馬の臀部から採れる特別な革のことです。

非常に緻密で硬質な繊維構造を持ち、通常の革よりも耐久性が高く、長期間使用しても美しい光沢を保つことができます。

そのため、高級感あふれるランドセルに仕立てられます。

非常に希少な素材であることから、昔から王室の靴の素材に使われるなど、とても重宝されてきた素材でもあります。

コードバン素材はどうやって採られるの?

コードバン素材は、馬の臀部から採取されます。

この部位は「シェル」と呼ばれ、非常に限られた部分でしか採取できません。

シェルからは、厚く丈夫な革が取れますが、その加工には高い技術が必要です。

職人が丁寧に時間をかけて仕上げることで、コードバン特有の美しい光沢と耐久性が生まれます。

コードバンのメリット

コードバン素材のランドセルには、他の素材にはない多くのメリットがあります。

ここでは、特に注目すべき3つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

メリット①圧倒的な高級感

コードバンは、その美しい光沢となめらかな表面が特徴です。

特に、光の角度によって異なる輝きを見せるため、非常に高級感があります。

お子さまが背負うと、一目でその特別さがわかるほどの存在感を持っています。

メリット②牛革以上の耐久性

コードバンは、非常に緻密な繊維構造を持つため、高い耐久性で知られる牛革よりもさらに高い耐久性を誇ります。

これにより、毎日の使用にも全く問題なく耐え、6年間の小学校生活をしっかりと支えてくれます。

耐久性が求められるランドセルには最適な素材です。

6年間の使用後には、リメイクによりペンケースや財布などに生まれ変わらせることができ、長く愛用していただける素材ともなるでしょう。

メリット③手触りの良さ

コードバンのランドセルは、手触りがとても良いのも魅力の一つです。

しっとりとしたなめらかな感触は、使うたびに心地よさを感じさせます。

また、使い込むほどにやわらかくなり、手になじんでいくので、長く使うほどに愛着がわきます。

コードバンのデメリット

最高級であることから、何もデメリットがないように思えるコードバンですが、もちろんデメリットも存在しています。

デメリット①価格が高い

コードバンは非常に高級な素材であり、その採取と加工に多くの手間と技術が必要です。

そのため、コードバンのランドセルは他の素材に比べて高価になります。

高い品質を求める分、予算にも余裕が必要です。

デメリット②メンテナンスの必要性

コードバンは美しさを保つために定期的なメンテナンスが必要です。

特に乾燥や水分に弱いため、保湿や防水対策が欠かせません。

適切な手入れをすることで、その美しさと耐久性を長く保つことができます。

なお、黒川鞄工房のコードバンランドセルは、特殊な加工と仕上げによりメンテナンスフリーでご使用いただけます。

デメリット③重くなじむまで硬い

コードバンのランドセルは、最初は硬く重いと感じることがあります。

しかし、使い込むことで徐々にやわらかくなり、お子さまの体になじんでいきます。

このプロセスを経ることで、さらに愛着もわいてくることでしょう。

黒川鞄工房のコードバンランドセルは環境負荷に配慮しています

黒川鞄工房のコードバンランドセルは、環境への配慮を大切にしています。

使用する革は、別の用途で飼育された馬の革を使用するなど、持続可能な方法で調達されており、製造過程でも環境負荷を最小限に抑える努力がされています。

高品質でありながら、環境にやさしいランドセルを提供することに努めています。

ご家族の皆さまが安心してお子さまに背負わせることができる、持続可能な未来を考えたランドセルです。

カタログ請求や試着により、弊社の職人が心を込めて制作した自慢のランドセルを、ぜひ一度は体験されてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次