>>2025年度4月ご入学さま向けランドセル ご注文受付は終了しました

ランドセルのかぶせとは?子供の毎日を守る大切な部位

ランドセル選びで重要なのが「かぶせ」、つまりふたの部分です。

お子さまの大切な学用品を守るこの部分には、さまざまな種類があります。

この記事では、ランドセルのかぶせに関する情報をわかりやすくご紹介。

ランドセルの革職人として長年の経験を持つ私が、ランドセルのかぶせについて解説します。

目次

ランドセルのかぶせとは?

ランドセルのかぶせは、ランドセルの最前面にあり、開閉して中の物を出し入れする部分です。

この部分は、外部からの衝撃やダメージ、天候から学用品を保護する役割を持ちます。

また、常に見える部分でもあるため、ランドセルの顔と言えるパーツですから、ランドセル全体のデザインにも大きく影響を与える部位です。

ランドセルのかぶせ①革製のかぶせ

伝統的なランドセルでは、牛革や馬革などの天然皮革が使用されています。

天然皮革は耐久性が高く、使い込むほどに味わいが出ますが、ある程度の定期的なメンテナンスが必要です。

また高級感もあり、人工皮革とは明らかに異なる質感から差別化を図ることも可能です。

最もポピュラーな牛革のほか、最高級の物ではコードバンがあります。

ランドセルのかぶせ②クラリーノ製のかぶせ

人工皮革の一種であるクラリーノは、軽量で耐久性に優れておりメンテナンスが容易です。

また安価な人工皮革とは異なり耐久性が高いだけでなく、質感も本革製に近くなっていることから価格以上の高級感もあります。

色のバリエーションも豊富で、近年のランドセルでは非常に人気の素材です。

ランドセルのかぶせ③防水性のかぶせ

雨の日の通学にも安心な防水性能を持つかぶせもあります。

一定以上の品質のランドセルであれば、革製や人工皮革製であっても防水加工がされていることがほとんど。

ですが安価な量産品の場合では、防水加工がされていない場合もあるため選ぶ際には気をつける必要があります。

また防水製であっても劣化を防ぐために、かぶせの上にランドセルカバーを装着するのも良いでしょう。

ランドセルのかぶせ④デザイン性の高いかぶせ

近年ではランドセルのデザイン性も格段に向上しています。

シンプルな中でも高級感を感じられるかぶせのデザインや、刺繍やプリント、異素材の組み合わせなど、さまざまなデザインが施されたかぶせを選ぶのも楽しみの一つです。

お子さまの好みや個性を反映させることができます。

かぶせ選びのポイント①耐久性

ランドセルの耐久性は、お子さまが6年間毎日使用することを考えると、とても重要な要素です。

耐久性の高いランドセルは、日常の使用や外部からの衝撃や擦れなどに強く、長期間にわたって変わらない形を維持します。

また、縫い目や金具の品質も耐久性に大きく影響するため、しっかりとした縫製や頑丈な金具を備えたランドセルを選ぶことが重要です。

かぶせ選びのポイント②重さ

ランドセルの重さは、お子さまの体への負担を考慮するうえでとても重要です。

特に低学年の時は体が小さく、重いランドセルは肩や腰への負担となります。

かぶせは大きな部位のため、重量にも影響をします。

そのためできるだけかぶせが軽量なランドセルを選ぶことで、お子さまの快適な通学をサポートしてくれるでしょう。

最近では軽量化に特化したランドセルも多く、素材や構造に工夫が施されています。

かぶせ選びのポイント③お手入れのしやすさ

かぶせの日々のお手入れのしやすさもランドセル選びの重要なポイントです。

特にかぶせの部位が雨や泥などで汚れやすいランドセルは、革製など拭き取りやすい素材のものが理想的です。

また、定期的なメンテナンスが容易な素材を選ぶことで、ランドセルを清潔に保ち、耐久性も向上させることができます。

かぶせ選びのポイント④デザイン

ランドセルのデザインは、お子さまの喜ぶ要素としてとても大切です。

お子さまが気に入る色や形、かわいい飾りなどが付いたランドセルを選ぶことで、毎日の学校生活がより楽しくなります。

また、デザインはお子さまの個性を表現する手段ともなりますので、お子さまの好みをよく理解して選んであげることが大切です。

ランドセルのかぶせは、お子さまの学校生活を直接支える大切な部分です。

選ぶ際は、素材やデザインだけでなく、お子さまの使いやすさや健康も考慮して選んでください。最適なランドセル選びで、お子さまの素晴らしい学校生活のスタートをサポートしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次